マルドブガイ

5db1bc963e84918761997b00075ca9fd_m

記し方「マルドブガイ」読み方「まるどぶがい」

■マルドブガイの呼び名の由来についてご存知ですか?

丸みがありドブガイの仲間なので、マルドブガイと呼ばれています。
ちなみにドブガイの名前の由来は排水を目的としている水路に多く生息しているためです。

■マルドブガイとは

マルドブガイは滋賀県や神奈川県、岐阜県、大阪府、奈良県、岡山県などに生息されています。

このマルドブガイは、滋賀県安土町では「ダバガイ」、「ダブガイ」などと呼ばれています。また、琵琶湖周辺では剥き身をカラスガイとして販売されています。

マルドブガイという名前は、ドブガイの仲間で丸みのあるという意味から来ています。

■マルドブガイの旬の時期

マルドブガイの旬の時期は、晩秋から春(11月~5月)頃となっています。

■マルドブガイの栄養成分

マルドブガイにはアミノ酸が豊富に含まれています。

■マルドブガイの効能

マルドブガイに含まれているアミノ酸には様々な効用があり、ダイエットや脂肪燃焼、美肌効果、体の疲労回復、脳の疲労回復、スポーツのパフォーマンスの向上、筋力アップ、免疫力をつけるなどの働きがあります。

マルドブガイに多く含まれているアミノ酸はスポーツを行ったすぐ後や寝る前にも摂るとよいでしょう。それがなぜかといいますと、体の中の筋肉などの疲れなどの回復を助けてくれたり筋肉痛を抑える効果もあります。そしてスタミナなどを保つこともできるようになります。

■マルドブガイの形や色の特徴

マルドブガイの色は黒色で、殻は卵円形で薄く、膨らみが強いです。特に殻頂付近は強く膨らんでいます。殻は薄く、殻の長さは最大で16cmに達します。

また、幼いころのマルドブガイは淡い緑色をしており成長をしていくのにつれて淡緑褐色から黒褐色になっていきます。

■マルドブガイの代表的なレシピ

マルドブガイは、ニンジン、切り干し大根などと煮て食べると非常に美味しいです。また、佃煮にしたりしてもおいしく、日常のお惣菜として活躍することができます。
また、野菜などと一緒にかき揚げにしてもよいです。思っていた以上にクセはなく、貝ならではの味わいが楽しめます。